これ1つで6役?一家に1つ欲しい鍋の秘密を大公開

これさえあれば何もいらない?便利な鍋を紹介します

>

調理器具はいくらあっても足りない?

1つで6役は心強い

鍋というのは基本的に焼く、煮るといった使い方が出来て、フライパンなどは毎日の様に使われています。しかし料理はそれだけでの手法ではありません。
今、多くの方から支持を得ている鍋はなんと1つで6台もの役割を持っています。そのため、これ1つだけで全ての調理が出来るので多くの調理器具を揃える必要がありません。小さなサイズはもちろんの事、ファミリーでも利用出来る大きめの鍋も販売されていますので重宝します。
中には鍋なのに炊飯が出来るものもあり、且つ炊飯器で炊くよりもふっくらとおいしく仕上がるのです。製品によってはコーティング加工がされているタイプもありますので食材の焦げ付きが少なかったり、手入れが楽になるものもあったりします。

面倒な火加減調整がない?

鍋なのに火を使わないという製品も存在します。電気を使って調理をするので、具材を入れてボタンを押すだけです。あとは設定された時間を待つだけでおいしい料理が出来るなんて夢の様だと思いませんか?火を使わないので火加減はおろか待っている間は別の事をしても問題ありません。
ズボラ料理といわれるかもしれませんが、おいしい料理を作るために賢く時間を使っていることになるともいえます。
ちなみに圧力機能がついている鍋もあるので、硬い牛すじも30分程度で柔らかくなりますし、煮物も箸でスッと切れるほどになります。魚も骨まで食べられるので炊き込みご飯にも向いていますし、製品によってはレシピ集がついているので参考にしてみてください。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる